口臭がゴム臭い?ガスみたいな臭い?正直、こんなニオイなんかするの?と思って、めちゃくちゃ調べたらあるんですね。ゴム臭い口臭….

調べつくした結果、口臭がゴム臭かったり、ガスのようなニオイがする場合は、重大な病気のサインである可能性が高いです。冷え性やビタミン不足、生活習慣の乱れでゴム臭いニオイになる事が大半ですが、念のため病院(内科)での診察をおススメします。

口臭は自分の体にとって、非常に重要な指針です。
クサい=嫌と邪険にせず、しっかりとカラダが出す危険信号と向き合いましょう!

この記事では、ゴムやガスのような臭いがする口臭の原因と病気についてまとめています。

ゴムとガスで、最近見たワンピースのパンクハザードを思い出してしまいました。笑(ルフィVSシーザー)

口臭がゴム臭い・ガス臭い原因は何が考えられる?

ガスやゴムの臭いがする口臭の原因は、「イソプレン」「エタン」と言われる成分です。
これらは一般的な口臭(口に原因)とは違い、いくら歯や舌を磨いたりマウスウォッシュをしても改善出来ません。呼気性臭気と呼ばれ肺に原因があるからです。

呼気性臭気って何?

呼気性臭気というのは、肺で行われるガスの入れ替えで発生します。
人のカラダは、体内で消化された成分は血液に溶け込みカラダを循環します。体内の細胞も酸素を使って二酸化炭素を排出しているので、呼吸していると言えます。
その入れ替えをガス交換と言います。

今回のゴム臭い口臭には関連しませんが、ガス交換が出来ないと酸素不足で窒息します。

イソプレンって何?

効きなれない単語ですが、実は危険物として定められる特殊引火物として定められています。
どのような過程で体内にイソプレンが生成されるかは分らないようですが、様々な原因が重なり表面化するようです。

このイソプレンに着目したのが糖尿病探知犬です。

今まで犬が飼い主の危険を知らせたことはあったものの、なぜ知らせることができたのか?という事が究明されていませんでした。
しかし研究の結果、呼気に含まれるイソプレン量を嗅ぎ分けていることが分かったそうです。

エタンって何?

こちらもイソプレン同様に聞きなれない単語。日本では、高圧ガス保安法に指定される可燃性気体らしいです。
どのような過程で体内にエタンが生成されるかはわかっていません。

口臭がゴム臭い原因イソプレンが示す体の不調サイン

イソプレンが示していることは、肥満や老化のサイン。コレステロール数値が異常に高い場合に生成されるようです。

コレステロールは下記の原因により上昇します。

  • コレステロールや飽和脂肪酸を多量に含んだ食品の食べ過ぎ
  • 食物繊維の不足
  • 運動不足
  • 肥満

イソプレンが示す病気の疑いは下記の通り

  • 糖尿病
  • 甲状腺機能低下
  • 肝臓の不調
  • 腎臓の不調

口臭がガス臭い原因エタンが示す体の不調サイン

エタンが示していることは、冷え症や貧血、生理不順のサイン。ビタミンEやセレンという物質が不足した際に生成されるようです。

ビタミンE・セレンが不足する要因は

  • 含有食品の摂取不足

が考えられます。

エタンが示す病気の疑いは下記の通り

  • ビタミンE・セレン欠乏症
  • 溶結性貧血

私は医者ではないのでわかりませんが、調べた限り、ある程度バランスを考えた食生活を送っていれば可能性が薄いようです。

万が一、セレン欠乏症で会った場合、下記のようなコワイ状態につながりかねません。

  • 心筋症
  • 筋力低下
  • 更年期症状の悪化
  • フケや抜け毛の増加
  • ガンリスクの増大

でも安心してください、日本国内でセレン欠乏症になることはほとんどないとされています。

口臭がゴム臭い・ガス臭い場合の改善策

上で説明したように、病気が原因となりゴムやガスのような口臭になることがあります。まずは、病院(内科)でしっかりと検査をしてみましょう。大半は生活習慣や加齢によるものですが、見過ごせば生命の危険に関わる一大事です。

病気の心配がないのであれば、生活習慣、特に食生活と運動の見直しが必要です。

食生活は、コレステロールが多いイカ・タコ・海老、魚の干物、内臓類、卵類を避けましょう。
お酒の席ではこれらが増えやすいので注意です。

運動も張り切る必要はありません。まずは、いつも車で行っていたコンビニまで歩くとか、近所をぐるっと散歩する程度でOKです。今までやっていないのですから、ちゃんと効いてきます。案外やってみると、新しい発見があって面白いものです。

そして体を若返らせることはできませんが、加齢に伴う口臭はサプリメントで解決できます!

まとめ

今回ゴム臭い口臭、ガスのようなニオイの原因ということで、色々と調べましたが、たかが口臭ですがこのニオイは見逃しちゃいけません。生活習慣や老化がゴム臭さの大半の理由とはいえ、もしかしたら、大病のサインかもしれないのですから…

病院で診察をしてもらい、健康体なら生活習慣を見直すことでゴムやガス臭い口臭は改善出来そうです!また、加齢という永遠のテーマが臭いの元になる可能性もあるようです。生活習慣を見直しても改善出来ない口臭は、サプリメントで解決しましょう!

私自身、まだまだ元気なつもりですがカラダの衰えは感じています…

私が実際に使って、効果が早く感じられたサプリメントのランキングがありますので、ぜひご覧ください!⇒ 口臭サプリ即効性ランキング