最近では、口臭や体臭はスメハラ(スメルハラスメント)という言葉で虐げられるように、もう匂いは他人事ではありません!ニオイに対するグッズなどは多数ありますが、毎日食べる食べ物で口臭を予防できたらいいですよね。

でも、いくら口臭予防のためとはいえ毎日同じものを食べ続けるのは辛いもの…
そこでおススメするのがヨーグルト!

予防効果が高いヨーグルトに、効果が見込める他の食べ物を混ぜて食べるれば飽きずに食べられる!この記事では、口臭予防にヨーグルトが口臭予防に発揮する効果と、食べ合わせて効果をより高める他の食べ物をまとめていますのでじっくりとご覧ください。

口臭予防になぜヨーグルトが最適な食べ物なのか?

ヨーグルトが口臭予防に最適だという理由は冒頭にも少し書きましたが、色々な食べ物を混ぜることができるので毎日食べても飽きづらいという点です。

口臭予防は毎日続ける必要があるのでこの点が最も重要です。

リンゴダイエット、バナナダイエット、キャベツダイエット、最近ではサラダチキンダイエットなんていうのもありますね。同じ食べ物を食べて痩せるという方法を試した方は実感したでしょうが、毎日同じものを食べ続けるというのはかなりツライです。

私的には、同じものを食べ続けることが出来る精神力があれば、ダイエットなんて簡単だと思っています。正直、どんな好きなものでも3日続けば飽きます…

ヨーグルトは砂糖が入っていないものを選びましょう!

ヨーグルトを食べるタイミングは食後が良い!

食事というのは口臭の原因になります。強い匂いを放つ食べ物はもちろんですが、それ以外の食べ物でも食べカスが口内に残るとそれはいずれ臭いを放ちます。

食事の後にはほとんどの方はハミガキをしますよね?食後の歯磨きは、口臭予防にとって最適な手段です。デザートしてヨーグルトを食べた後のハミガキは一層口臭の予防効果が高まります。

ヨーグルトをゆっくりと食べることで、口の雑菌繁殖を抑制。その直後にハミガキをすることで、その状態が維持できます。ホテルなどの朝食でデザートにヨーグルトが出てきませんか?これは口臭予防にとって理に叶ったタイミングなのです!

口臭予防にヨーグルトがもたらす効果

ヨーグルトには多くの乳酸菌が含まれています。この乳酸菌は腸の調子を整えることで有名ですが、実は口臭の原因である口の細菌増殖を抑制する働きがあるんです!

ヨーグルトを食べることで、口にいる細菌の行動を制限し臭いを防止。毎日食べれば腸内環境が整備され体内で発生する臭いの元を掃除できます。

私は抵抗があったので実践出来ませんでしたが、昔はヨーグルトでハミガキをすれば口臭が予防できる!なんていう流行りもありました。

ヨーグルトに混ぜて食べると相乗効果が得られる3種類の果物

リンゴ

リンゴは皮付きの状態で食べるとより高い効果があります。リンゴの皮周辺には、ポリフェノールが多く含まれており、リンゴ自体には食物繊維が豊富でクエン酸が含まれています。

ポリフェノールは色々な分野で注目を浴びる成分ですが、ポリフェノールが持つ消臭効果は口内に残った食べかすの臭い消しに効果を発揮!新鮮で大き目なリンゴをかじる際に、歯の周りに付着した汚れ落としにもなって嬉しい効果てんこ盛りです。

オレンジなどの柑橘類

酸味が強いオレンジなどの柑橘系果物には、クエン酸が豊富です。

クエン酸(すっぱい)は、唾液の分泌を促し口の中の殺菌に役立ちます。加えてオレンジには、酵素が多いので胃の消化をサポートし食べ物をしっかりと消化してくれるでしょう。胃に余計なものが残らなければ、その分、口臭リスクは減ることになります。

キウイやパイナップルなどの南国果物

キウイやパイナップルには、たんぱく質を分解してくれる酵素が豊富。食後にこれらを口にいれ、ゆっくりと噛む事で口臭の原因になる舌苔を分解してくれます。

口臭予防に効く意外な食べ物

案外知られていない口臭予防に効く食べ物、それが納豆!
反面、食べるタイミングを誤ると臭いの原因になります。

納豆は口臭原因!でも夜に食べると口臭予防効果アリ

納豆はクサい食べ物で普通に考えれば口臭原因の筆頭。

誰にも会う事がない夜に食べることで口臭予防に力を発揮します。納豆には悪玉菌を減らす効果があり、腸内環境を整えるので体内が原因の口臭に力を発揮します。おまけに、納豆に含まれるポリグルタミン酸が口の中の潤いを手助けしてくれます。

毎日食べる必要はありませんが、納豆菌が腸内で活動できる期間は約1週間。
口臭予防のために、1週間に1回を目安に飽きない程度で食べると良いでしょう。

海藻類、特にめかぶが良い!


ワカメなどの海藻に含まれるアルギン酸ナトリウムは、腸内で発生した悪臭を包み込み体外へ排出する効果があります。海藻類の中でも注目すべきは『めかぶ』です。ワカメの倍以上のアルギン酸ナトリウムが含まれている為、口臭予防にとって非常に効果的です。

納豆と組み合わせて食べると飽きずに食べることが出来るかもしれません。

まとめ

口臭はもう『気付かなかった…』じゃ許されない社会問題になりつつあります。

日頃の食生活で口臭予防をしましょう!食事で口臭予防をするためには、毎日食べ続けるという事が重要ですが、同じものを毎日食べるのはひどく苦痛です。そこでおススメしたいのが、ヨーグルト。砂糖を含まないすっぱいヨーグルトです。

リンゴなど口臭予防に効果的な他の果物をヨーグルトに混ぜて食べることで、飽きずに食べることができます。他にも意外なものとして、納豆やめかぶを挙げましたが正直、何かを意識した食事というのはやってみると案外辛いです…

そんな時に役立つのがサプリメント!サプリメントなら、食事を気にせず摂ることが出来ますし、小さい粒を飲むだけなので忘れることはあっても飽きることはありません。

私が実際に試して即効性を感じたサプリメントをランキングにしていますので、一度ご覧ください!⇒ 口臭サプリ即効性ランキング