小さい子供って自分で鼻をかめないのでちょっと風邪をこじらせたり、アレルギーを持っているとすぐに蓄膿症になってしまいます。その都度病院に行くけど、抗生物質って飲み続けていると徐々に効かなくなっていくんですよね…

結局、良くなっても根本的に鼻水を上手に出せないのでまた元通り。

それに子供って、極端に耳鼻科嫌がりませんか?歯医者も嫌がられる病院の筆頭ですが耳鼻科はそれの比ではありません。だって、耳鼻科の処置はどれも本当にイタイ!大人になった今でも、処置をしている医者をビンタしたくなる痛みです。笑

小学生高学年くらいになれば慣れて我慢できるでしょうが、小学生低学年くらいまでの子供には拷問です。泣き叫ぶ我が子の姿を見ていて、とてもかわいそうで心が痛みますよね。

今回は蓄膿症の子供を持つ親御さんのために、蓄膿症の原因となる鼻水を抑え排出しやすくなるだけじゃなく、膿や炎症などによる口臭を改善するサプリフレピュアについてまとめています。

このフレピュアを使う事で、蓄膿症になるリスクを限りなく抑えることが可能です!

蓄膿症の子供が抱える口臭にサプリを使う理由

冒頭にも書きましたが、小学生になる前の子供って上手に鼻をかむことができない場合が多いです。何度教えても上手にできず、力の入れ方を間違え耳が痛いと騒ぎ、それが嫌で鼻水をかむということから逃げます。

常に鼻水が気になり鼻をすするような状態なら、もうすでに蓄膿症再発のリスクは激増中です。

かわいそうだからという理由で病院につれていかないと蓄膿症は酷くなる一方だし、連れて行って治っても季節の変わり目などでまた繰り返し…おまけに口の臭いも異常に臭くなります。

親として子供の為にできること。それは蓄膿症の予防

蓄膿症の改善は、医者の役目です。なってしまったら、病院に連れていくしかありません。でも、耳鼻科の処置は適切とはいえ、痛がる我が子を無理やり連れて行くのは心が痛みます…

そこで親としてするべきことが予防です!

蓄膿症になってしまったものは仕方ありませんが、蓄膿症になる前に対応できればいいんです。

口臭対策サプリなら口臭を改善しながら、蓄膿症の原因である鼻水と炎症を同時に抑えることが出来ます。そんな有難いサプリがフレピュアというサプリなんです!

蓄膿症口臭の子供にフレピュアをおススメする理由ともたらす効果

最初に言っておくとフレピュアは蓄膿症の為のサプリではありません。

フレピュア(FREPURE)は、口臭や体臭に効果的な今人気のサプリメントです。

フレピュアは他の口臭サプリとは違い、舐めるタイプのサプリですので舐めることを推奨しますが、もちろん噛んでしまっても大丈夫です!

ラムネのような食べ心地でレモンミント味のフレピュアは子供でも喜んで口にします。

子供の頃よく食べた、ヨーグレットのレモン味(ハイレモン)に近いです。

抗生物質などの薬と違いお菓子っぽい食感なのでおやつ代わりに食べさせることも簡単です。味だけで誤魔化す子供向けの薬とは根本的に違います!もちろん原材料もすべて天然で安全です!

おまけにフレピュアは口臭を改善するだけではなく、蓄膿症の原因である鼻水を抑えて排出しやすくする効果があるのです。使わない理由がありません!フレピュアの詳細はコチラ

フレピュア(FREPURE)が蓄膿症に効果的な理由

蓄膿症を改善するサプリではないですが、フレピュアの原因菌に対する効果は絶大です。

炎症を抑える成分『なた豆』潤いを保つ『ポリグルタミン酸』が直接口で溶けることによって炎症と膿の排出に効果を発揮。加えてフレピュアは元々口臭対策サプリなので、今感じている蓄膿症から生じる悪臭をあっという間に改善します。

炎症が抑えられ水分が補われた鼻腔にある膿は排出されやすくなります。抗生物質とは違い細胞自体に作用するわけではないので、どんなにフレピュアを使ったとしても効きづらくなることはありません。フレピュアの詳細はコチラ

フレピュア(FREPURE)の効果的な使い方

フレピュアは舐めることで効果を発揮します。

おススメの使用タイミングは、寝る前です。起床後にもう1粒舐めさせることで、学校に行っている間も快適に過ごせるでしょう。

蓄膿症の子供が抱える6つの悩み

頬や目の周り痛がっている

主に鼻腔の炎症。もしくは、治療していない虫歯菌が入り込んでいる証拠です。

鼻が詰まって深く眠れず睡眠不足がち

人は本来、鼻で呼吸する生き物です。寝ている間も基本は鼻呼吸ですが、蓄膿症により鼻が詰り呼吸が出来ず苦しくて覚醒してしまいます。

いつも口呼吸でポカーンとしている

これはもうアホっぽく見えます。小さいうちはかわいらしいと許容できますが、成長するにつれバカにされいじめられる可能性があります。

頭がぼーっとしていて集中力に欠ける

睡眠不足が原因で、常に眠かったり、必要な酸素を呼吸で確保出来ないためです。学力低下や居眠りにつながります。

常に鼻声のような気がする

鼻の通りが悪いとどうしてもこもった声になってしまい、ハキハキと喋りにくくなります。次第に内向的になる可能性があります。

原因不明のクサさを感じる

蓄膿による膿の悪臭かもしれませんし、扁桃腺付近にある膿栓(臭い玉)かもしれません。口臭や体臭は、許容範囲を超えるといじめられる可能性は絶大。

蓄膿症、花粉症、風邪の症状による違い

この記事をご覧になっている方は、既に病院で蓄膿症と診断されていると思いますが、それぞれの状態もしくは鼻炎が長引くことで蓄膿症になります。下記表を参考に、現状が蓄膿による症状なのか、風邪なのかを適切に判断することで早期改善をしてあげましょう!

蓄膿症 花粉症 風邪
鼻水 ドロッと緑っぽい さらっと透明 白っぽい
くしゃみ 場合によって 常時 常時
目のかゆみ なし あり なし
発熱 なし なし 程度によりあり

まとめ

蓄膿症は耳鼻科に行き適切な処置を行い薬を飲み切れば、すぐに完治するでしょう。ただ、小さい子供は鼻水を上手に排出できず、風邪や鼻炎などが原因で気づけば蓄膿症がぶり返します。

最初は効果てきめんの処方薬(抗生物質)も、繰り返すうちに効き目が悪くどんどん強い薬が処方されます。蓄膿症になってしまったものは仕方ありませんが、親として再発しないように予防してあげるべきではないんでしょうか?そのような場面で活躍するのがサプリメントです。

この記事でおススメしているフレピュアは口臭対策のサプリですが、含有するなた豆が炎症を抑えポリグルタミン酸が潤いを維持するためドロッとした鼻水が排出しやすくなるのです。レモン味のラムネみたいな食感なので、子供でも喜んで食べることが出来ます。

フレピュアは蓄膿症が原因の口臭も当然瞬時にケアすることが可能なので蓄膿症、口臭を抱える子供を持つ親御さんにピッタリの改善策です!